【イミシル】外国語の単語を撮影すだけで翻訳!トレたまで紹介

【イミシル】外国語の単語を撮影すだけで翻訳!トレたまで紹介

外国語でかかれたメニューなどを撮影するだけで翻訳してくれるグッズです。
電池式なのでお年寄りでも簡単に使えます。

≪楽天市場で見る≫


キングジム【イミシル】ワードリーダー

≪アマゾンで見る≫
>>キングジム・ワードリーダー「イミシル」

中国語のメニューってさっぱりわからないですね。
そんな時にイミシルで文字を撮影すれば簡単にわかります。

凉拌青木瓜 ??? 中国語のメニューにあるこの品

でもイミシルで撮影するだけでOK
「青いパパイヤのサラダ」と日本語に翻訳してくれました。
これなら意味もわかります。

入力するのが難しい韓国語もばっちりです。

本体には文字を自動認識する技術を搭載されていて、英語、中国語、韓国語、日本語、縦書きにも対応しています。

開発のきっかけは海外旅行したときにレストランでメニューを見て注文する際にメニューの意味がわからなくて、エビだ。と食べさされたものがザリガニだったので便利なものをと考案したわけです。

レストランのメニューだけでなく、ホテルのしつないの使い方の説明書を読み取ったり(お湯の出し方がわからないとか)、看板や地図やイミシルで撮影できるものすべてを翻訳してくれます。

インターネットを使うと翻訳アプリは多くありますが、通信が悪い地域は使えないことも多いんです。

その点イミシルは電池式なのでコンセントのプラグなども不要。
インターネット回線がなくても利用できるのが最大の特徴です。

ただ難点として読み取りに約5秒ほどかかるのでおなかが空いているときにはちょっとしたストレスになるかも

トレたま紹介日:4月13日
企業:キングジム

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする