【さくら縁起茶】さくらの花が開くお茶 トレたまで紹介

【さくら縁起茶】さくらの花が開くお茶 トレたまで紹介

お湯を注ぐと桜の花が絶対開くお茶です。

縁起のいいお茶で以前にトレたまに出演した
絶対に茶柱が立つお茶を開発した会社が新開発した桜茶です。

0206-1

今まで発売されている桜茶は塩漬けされた桜の花でお湯をいれると沈んでしまい花も開かないものが多いのです。

このさくら縁起茶は、粉末の緑茶の中にフリーズドライしたさくらの花が入っています。

お湯を注ぐだけで必ず桜の花が浮かんできて花が開くというわけです。

お湯をいれて1分ほどで桜の花は開きます。
1分というのもお湯を入れて来客へお出しするまでの時間が計算されているのはすごいですね。
さらにパッケージなど包装パッケージにも仕掛けがあります。

パッケージは桜の花びらで閉じてありますが、花びらをはずすと「さくら さくら」の楽譜付きで、歌詞は日本語と英語でかかれてあります。
そして、茶たくに使う桜の切り紙も入っています。

英語で歌詞が書かれているしリーズナブルな価格なので外国人の日本のお土産としても人気を呼びそうですね。

トレたま紹介日:2016年2月5日
企業:アルゴプラン縁起茶本舗

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする