【おやさいねんど】野菜と果物の粉末で作った粘土 トレたまで紹介

【おやさいねんど】野菜と果物の粉末で作った粘土 トレたまで紹介

粉末にした野菜や果物を使って色をつけた粘土。
淡い色合いが特徴で、使われてた野菜の匂いがします。

5色あります。
使った材料はキャベツ、みかん、トマト、紫いも、コーヒー。

≪楽天市場で見る≫


おやさいねんど/おやさいクレヨンシリーズから新商品!

≪アマゾンで見る≫
>>おやさいねんど 軽量粘土 使い切りタイプ

さわって匂いを嗅いで、作って楽しめるおやさい粘土。

紙粘土のように軽いし、色を混ぜることもできます。
しばらくすると硬くなって作品をずっと楽しめます。

この粘土は以前に「おやさいクレヨン」を開発した青森県にある会社。
第2弾として誕生したのがこの商品です。

おやさいねんどに使ったキャベツとトマトは青森産です。
加工する時にでた皮や規格外のものを粉末にして使用してあります。

開発段階ではいろいろな食材を試してみたそうです。
発色のよさや粘土との相性を試行錯誤してできた5色です。
まだまだ色は増える予定。

特産の野菜を使って47都道府県の色を表現することも可能です。

トレたま紹介日:2016年8月2日

企業:mizuiro、アートクレイ

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする